展覧会

第3回 夏の会展 (東京本店) 詳細を見る

2009年7月22日(水) - 8月2日(日)

吉川龍

夏の会は昭和会展受賞作家、なかでも新鋭、中堅といわれる具象系画家にお願いした企画展示です。

金森宰司 ― 小さな世界展 ― (東京本店) 詳細を見る

2009年7月22日(水) - 8月2日(日)

金森宰司

先生は独特な造形でユーモアとメルヘンにみちた女性像を描いてこられました。

画家によるガラス・アート展 ― ヴェネチア・ムラノ島より ― (東京本店) 詳細を見る

2009年7月8日(水) - 7月20日(月・祝)

絹谷幸二

ヴェニス、ムラノのガラス工房から、日本人画家の下絵によるガラス・アートが到着しました。

堀晃展 (東京本店) 詳細を見る

2009年6月26日(金) - 7月6日(月)

堀晃

堀先生は、下関生まれ、海の少年として育ち、海の持つ神秘と幻想を主題として制作されてきました。

開 光市展 (東京本店) 詳細を見る

2009年6月15日(月) - 6月25日(木)

開光市

開先生は第33回昭和会展で優秀賞を受賞された昭和会作家です。

ピエール・ルシュール展 (東京本店) 詳細を見る

2009年5月29日(金) - 6月11日(木)

nichido2009-05-29.jpg

2002年、豪華画集を刊行、日本国内各地の美術館で大きな自選作品展を開いたフランスの親密主義画家、ピエール・ルシュール。
このたび4年ぶりの大きな発表をご案内申し上げます。

第46回太陽展 (東京本店) 詳細を見る

2009年5月14日(木) - 5月27日(水)

2009-05-14.jpg

日動画廊創業百周年を前にして、ご存知のウォール街発金融証券経済の長い冬も再び峠を越えたようであります。

KINYA展 ―渡される命― (東京本店) 詳細を見る

2009年4月14日(火) - 4月23日(木)

KINYA20090414.jpg

東京に生まれ、ミラノの美術アカデミーに学び、現在も同市にアトリエを構え制作を続けています。

小木曽誠展 ―刻(とき)― (東京本店) 詳細を見る

2009年3月24日(火) - 4月6日(月)

20090324_ogiso_nichido.jpg

小木曽先生は第41回(06年)昭和会賞を受賞の昭和会作家です。
アートフェア東京2007(東京国際フォーラム)の日動画廊ブースで発表、今回は日動画廊本店を会場に受賞記念展ともいうべき大がかりな個展です。

近くて楽しい街、笠間に行きたくなるフェア (東京本店) 詳細を見る

2009年3月19日(木) - 3月21日(土)

2009-03-19_1.jpg

―いなだストーンエキシビション作品展示―

茨城県笠間市は日動画廊の創業者 長谷川仁の故郷であり、1972年には笠間日動美術館を創設しております。
このご縁により昨年にひき続き、笠間市主催“ふるさとPR展”開催の運びとなりました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26

©Gallery Nichido