取り扱い作家

取り扱い作家 > 国内物故作家 > 桑原正昭

桑原正昭
Masaaki Kuwahara

画廊に問い合わせる

作品

プロフィール

1927 東京に生まれる。
1949〜68 新制作展に出品する。
1960〜64 滞仏。
1962 青年絵画展、アンデパンダン展に出品する。
1963 サロン・ドートンヌ、サロン・ド・ラ・ナショナル・デ・ボザールに出品する。
1964 日動サロン(東京)、日動画廊(名古屋)にて個展を開催する。
     安井賞候補新人展に招待出品し、以後2回出品する。
1965 京都国立近代美術館主催「具象絵画の新たなる展開」展に招待出品。
     新制作展にて新作家賞を受賞する。
1966 日動サロン(東京)、日動画廊(名古屋)にて個展を開催する。
1967 再び渡仏する。
1968 ギャラリー・ギオ(パリ)にて個展を開催する。
     マコスキー画廊(フランクフルト)にて個展を開催する。
1969〜76 国際形象展に招待出品する。
1970 東京、名古屋、大阪にて個展を開催する。
1972 ピエール・バース画廊(フランス・リール)にて個展を開催する。
     マルコ・カステロ画廊(ヴェネズエラ・カラカス)にて個展を開催する。
1973 東京、名古屋、大阪にて個展を開催する。
1975 ギャラリー・ギオ(パリ)にて個展を開催する。
1976 マルコ・カステロ画廊(ヴェネズエラ・カラカス)にて個展を開催する。
     フランス・ミュルーズにて個展を開催する。
1977 日動サロン(東京)、日動画廊(名古屋、大阪)にて個展を開催、同展のため一時帰国する。
1979 マルコ・カステロ画廊(ヴェネズエラ・カラカス)にて個展を開催する。
     日動サロン(東京)、日動画廊(名古屋)にて個展を開催、同展のため一時帰国する。
1980 ギャラリー・ギオ(パリ)にて個展を開催する。
     シャトゥ・モッテ・ガレインで作品を20点陳列する。
1981 日動サロン(東京)、日動画廊(名古屋)にて個展を開催、同展のため一時帰国する。
1983 日動サロン(東京)、日動画廊(名古屋)にて個展を開催、同展のため一時帰国する。
1985 日動画廊(東京、名古屋)にて個展を開催、同展のため一時帰国する。
1987 ギャラリー・ギオにて個展を開催する。
     日動画廊(東京、名古屋)にて個展を開催、同展のため一時帰国する。
1989 日動画廊(東京、名古屋)にて個展を開催、同展のため一時帰国する。
1991 日動画廊(東京、名古屋)にて個展を開催、同展のため一時帰国する。
1993 日動画廊(名古屋)にて個展を開催、同展のため一時帰国する。
1994 日動画廊(東京)にて個展を開催、同展のため一時帰国する。
1996 日動画廊(東京)にて個展を開催する。
1997 日動画廊(名古屋)にて個展を開催する。
1999 日動画廊(東京)にて個展を開催する。
2002 日動画廊(東京、名古屋)にて個展を開催する。
2006 日動画廊(東京)にて個展を開催する。

©Gallery Nichido